初開催!神戸【カレーエキスポ】参加店舗やメニュー!ビュッフェ登場

神戸でついに初めてカレーエキスポが開催されます!出店するお店やメニュー、カレーの種類など気になる味を紹介!初のカレービュッフェも登場します!

カレーエキスポ開催日時

開催期間:10月12日(土)~14日(月)

開催時間:9時半~17時(Lo16時半)

第1回となるカレーエキスポは10月の3連休中に開催され、かなりの混雑を予想しなければいけません。

カレーエキスポ開催場所は?

電車でカレーエキスポに行く場合

地下鉄海岸線「御崎公園駅」から徒歩5分

 

バスでカレーエキスポに行く場合

神戸市営地下鉄「湊川駅」から湊川公園西口バス停(3番吉田町経由東尻池・長田方面」に乗り「吉田町1丁目」下車

ノエビアスタジアム神戸の「芝生広場」で開催されます。1番の最寄り駅は御崎公園駅ですが、和田岬駅からでも徒歩6分くらいで行く事ができます。

ノエビアスタジアム神戸駐車場と料金

基本料金 最大料金
平日 20分100円 1,000円
土日祝 20分100円 1,500円

全日、1時間300円なのでかなりお安い料金になっていて700台分のスペースがある大きな駐車場です。

営業時間:6時半~23時半

カレーエキスポのチケット購入方法と料金

ノエビアスタジアム神戸、カレーエキスポの参加は無料となっています。

会場に入り最初に目指すところが特設テントです。ここで「カレーセット券」を購入します。

セット内容 料金
ご飯+カレールー2皿 1,200円
カレールー単品1皿 500円
ご飯単品 300円

ここではご飯が盛られた器が渡されます。

あとは好きなカレーのテントを回りチケットを渡して、ルーを入れてもらう仕組みになっています。

ご飯はだいたい中サイズくらい。

最初から大盛が欲しい場合は+300円でご飯を追加します。

カレーエキスポではすべてチケット制になりカレーをお替りしたい場合もまたチケットを購入しにテントに行かなければいけません。

カレービュッフェとは?チケット買い方

今回からのカレーエキスポでは初の「ビュッフェスタイル」のチケットを販売します。

3日間の開催のうち最終日のみで、2部制になっています

開催日 10月14日(月)最終日
時間 ①11時~12時半 ②14時~15時半

90分制

料金 3,850円(ペットボトルお茶付き)
限定数 各回150名
参加方法 事前にネットでQRチケットを購入し当日受付時間に提示をします。
内容 特設ステージ前にビュッフェコーナーが設けられます
購入先 11時~のチケットはこちら

14時~のチケットはこちら

カレーは豊富な7種類!

カレーエキスポでは世界各国のカレーが味わえるようになっています。

・北インドカレー

・南インドカレー

・ネパールカレー

・スリランカカレー

・タイカレー

・スパイスカレー

・欧風カレー

辛さも店舗前に表記されているので辛いものが苦手な人や子供でも安心できます。

カレー出店リストと人気予想!

2019年の神戸カレーエキスポは21店舗が出店します。

では、すぐ完売になりそうな今年の人気店を予想していきたいと思います!

毎年どこのカレーエキスポでもすぐに完売してしまうカレーの特徴は「肉系」のカレー。

【パオーン!! the Curry】さんは、カレーエキスポの常連店で牛肉を使ったカレーが多く、すぐに完売しています。ですが、今回は鹿馬肉を使ったカレーが登場!

鹿馬肉って想像がつかず、ちょっと気になる味です。

女性に人気のある、えびを贅沢に使ったハワイアンカレーの【サンマハロ】

万が一、食べ逃してしまった場合は大抵のお店が大阪にあるので後日食べに行きましょう!

会場内の様子は?

芝生広場には大きなテントが中央に張ってあり、ここにテーブルとイスが並べられています。

日差しを防げるのでここの場所が取り合いになりますが、少々の雨が降っても大丈夫です。

※後天の場合のみ中止となります。

このスタンド席の奥にトイレがあります。

スイーツエキスポ&パン博も同時開催!

同じ会場内ではカレーパンやスイーツのお店を出店しています。

スイーツ18店舗

カレーパン1万個

パン10店舗

ここによく吹田市の食パン専門店「春日」さんも出店されていて行列ができています。

2019カレーEXPO混雑状況

2018年の場合も初日が1番混雑してました。

大阪の万博公園で開催された際は、会場に入場するのに行列ができて入場制限がかかるほどでした!

5月3日の初日はあまりの混雑に入場制限がかかっていました。

無事入場できたら次はチケット購入でさらに行列。

ここで最初にライスをもらうわけですね。

・カレーをゲットするのに40分~1時間

ですが最終日の15時半を過ぎたあたりから、かなり空いてきます。

ほとんど並んでいる人がおらず、滑り込みで来た人くらいです。

このくらいになると3分の1ほどの店は完売していて選べるお店が少なくなってきます。

ラストオーダーが16時半までであわただしいですが、並ぶのが苦手な人は最終日のこの時間帯を狙うといいですね。

お持ち帰りはできるの?

残念ながらお持ち帰り用のパックは販売していません。

レトルトなどがあればいいなと思いますが、名刺やチラシが置いてあるので気に入ったお店は後日食べに行けます。

カレーエキスポ口コミ

過去に大阪・奈良のカレーエキスポに何度も参加してきましたが、その中でたどり着いた答えが【ご飯が足りない!】ということでした。

なので、たくさん食べたいけど予算を抑えたい人は自宅からタッパにご飯のみを持ち込むことをおすすめします。

注意事項を確認しましたが、どこにも「持ち込み不可」という記載はありません。

実際に持ち込んで食べている人を見かけましたが、注意はされていませんでした。

ご飯だけで300円もするのでかなり得な裏技になるかと思います。自宅から持ってくるのが難しい人はコンビニレトルトを買い、あらかじめレンジで温めてから持ってくる方法もあります。

夏場ではないので衛生面もさほど気にしなくても大丈夫です。

また、現地でお茶が販売されていますが1本200円~250円と高額なので事前に購入してから参加することをおすすめします!!

アルコールなども販売されていますが、こっちも高い!

今回は初のビュッフェスタイルも導入されますが、お茶代を引いたとしても女性で3,500円分カレーを食べられるかは心配です。

辛いのが苦手な人や子供でも、甘口対応しているお店が多いので楽しめるイベントだと思います!

▼ 大人のための関西おでかけ情報を発信中! ▼

ひこまいのTwitterをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です