奈良コスモス寺【般若寺】規模と開花状況!おすすめ時期は?

奈良市にある般若寺は別名「コスモス寺」として有名です。境内いっぱいに咲くコスモスの時期と雰囲気をお伝えします!気になる広さや混雑状況も紹介!

般若寺の営業時間と料金

営業時間 :9時~17時

御朱印受付:9時~16時半

※コスモス開花時期は御朱印やお守り販売が17時くらいまで受付している日が多いです。

奈良コスモス寺アクセス

近鉄奈良駅から奈良公園を目指し左手に県庁やスターバックスがある交差点を左折し、まっすぐ行った少し上り坂の所にあります。

電車で行く場合

般若寺の最寄り駅はありません。近鉄奈良駅から徒歩30分

 

バスで行く場合

JR奈良駅西口11番乗り場から「青山住宅行・州見台八丁目行」で15分

料金:210円

 

近鉄奈良駅21番乗り場から「州見台八丁目行」で10分

料金:210円

奈良コスモス寺駐車場

駐車場はかなり広く手前にマイクロバス、奥に一般の乗用車や駐輪場があり料金は駐車場入り口で先払いになります。

料金:1回500円

コスモス寺境内マップと規模

入り口を入ると真正面に本殿が見えます。その本殿の周りをぐるっと囲むように西国三十三所観音石仏が置かれています。

本殿裏側には宝蔵殿があり、特別拝観が開催されています。

頭と手足だけが大きい秘仏、白鳳阿弥陀如来立像や体が5㎝ほどしかないのに精巧につくられた胎内仏三尊などが奉納されています。

他にも貴重な品々がありどれも重要文化財となっています。

参拝日:春季公開 / 4月29日~5月10日

秋季公開 / 9月20日~11月11日

時間 :9時~16時

別途入館料が必要になります。

大人:200円 中高生:100円 小学生:無料

奈良コスモス寺の内容と見頃

般若寺のコスモスは「早咲き品種」と「秋咲き品種」が約15万本あります。

9月 美色コスモス・ソナタ・ハッピーリング・ピコテイ

10月 / 11月 オータムビューティー・イエローガーデン

9月15日頃の開花状況

まだコスモスはほとんど「つぼみ」で青々としています。数本咲いていますが2分咲きというところ。

9月25日頃の開花状況

本殿前と脇道にあるオレンジのコスモスが咲き始めています。

9月の早咲き品種が綺麗に咲いていて全体的には5分咲き程度です。撮影を場所によっては楽しむことはできますが「圧巻!」というほどではなく、まだ少し時期が早いようです。

10月5日頃の開花状況

昨年の様子です。ほぼ満開でコスモス開花のピークを迎えます。

枯れ始めは10月15日過ぎ頃。

般若寺の見どころ

般若寺はコスモスや秘仏展意外にも、ちょっとした見どころあります。

力だめしの石
昔、元弘の乱がおこった際に般若寺にいた怪力の僧が敵に大きな岩を投げつけ活躍したとされています。右柄順に重さ違いの石が並べられていて、力だめしできるようになっています。最重石は50kg!

注意書きに「男性は女性の前で張り切らないように」と書かれているwww

カンマン石

カンマンは不動明王を象徴する種字です。この大岩にある突起物にお腹や腰を押し当てると健康が増進すると言われています。

不動明王がめちゃかっこいい!

御朱印受付とお守りは?

御朱印受付とお守り販売などは、本殿の中にあります。靴を脱いであがると右側入り口付近に住職の方がいらっしゃいます。

この中にもいくつか像があり、どれも古くて価値のあるものばかり、鈴虫が中で飼われていて鳴き声が秋の風情を感じることができます。

御朱印はとても綺麗で通年、こちらのタイプを授与することができます。すごく綺麗!!

1番人気のコスモスのお守り。色の種類があって好きなものを選べるのが嬉しい!コスモスお守りは「運勢を開く」開運のご利益があり、他にもカード型や金属系のものもあります。

混雑状況や所要時間

私たちが訪れたのは平日の16時半頃でした。私たち以外に5組ほどいて一人で来られている方もいました。境内ぐるっと1周できるようになっていますが、道は少し細めです。

ですが、たくさん写真をとり本殿や秘仏展の中を鑑賞したとしても約40分くらいの所要時間になります。

シーズン中の週末はマイクロバスで団体さんが来られることがあるので、かなり混み合います。

また般若寺はコスモス寺としてメディアでもよく取り上げられるので、その後も人が押し寄せます。

トイレやペット同伴は大丈夫?

本殿右側にトイレがあります。かなり古い感じで正直綺麗とは言えませんが、緊急時に!

境内は犬などのペットを同伴して入場できまう。コスモスをバックにワンちゃんと写真を撮っている人がいました。

奈良コスモス寺の行ってきた感想

思ったよりもかなり古い感じのお寺です。境内にも記載されていましたが、古めかしいからこそコスモスの美しさが引き立ち、ワビサビを感じることができるんでしょうね。

確かにコントラストが良かったです。あまり手入れされていない周辺の草花も、それも世界観の一つとして見るといいかも。

奈良公園からだと歩いて20分ほどですが、できるだけタクシーがバスで行くことをおすすめします。境内にはベンチがいくつかあり中でお弁当を広げることも可能です。ゴミ箱は一切ないので持ち帰るようにしましょう。

早咲きと秋咲きの品種にわけられていますが、やっぱりコスモスが満開の時期に行きたい場所だなと思いました。

⇒ 関西のコスモス名所をもっと見る

 

▼ 大人のための関西おでかけ情報を発信中! ▼

ひこまいのTwitterをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です