佐世保【ハッピードリームサーカス】座席の種類と見え方は?

年中、全国をまわっているハッピードリームサーカス!座席の種類や見え方は?予約方法や内容などを実際に行ってきた感想をまじえて紹介します!

混雑状況やサーカスの楽しみ方をご紹介!

佐世保公演の開園日とアクセス

会場は佐世保市中央公園野球場に特設されたテント内で開催されます。巨大なテントなので遠目からでもすぐにわかります。

電車で行く場合

松浦鉄道「中佐世保駅」から徒歩10分

駐車場とアクセス

ハッピードリームサーカスの専用駐車場はありません。

なので近隣の有料駐車場に停めることになります。平日は空いているので余裕をもって停めることができますが、週末は満車になる可能性が高くなります。

トラストパークサンクル4番街駐車場

この駐車場へのアクセス

・会場まで徒歩7分

時間料金 最大料金
全日30分 100円 900円

さくらパーキング相生

この駐車場へのアクセス

・会場まで徒歩8分

時間料金 最大料金
全日30分 100円 なし

割引チケットや前売り券の料金設定

前売り券は、当日コンビニで簡単に買うことができます。

コンビニは【セブンイレブン】のみ取り扱いとなりますので注意!!

⇒ 自由席を購入するチケットサイト

⇒ 指定席を購入するチケットサイト

もちろん、その方が料金も安くなるのでお得。

ただ、注意したいのがS席だけが当日券のみになります。

下の料金表を比べてみるとわかるように座席のグレードがあがるほど、割引率が高くなっているようです。

当日券 前売り券
BOX指定席 おとな 4,000円
こども 3,000円
おとな 3,500円
こども 2,500円
SS指定席 おとな 3,500円
こども 2,500円
おとな 3,000円
こども 2,000円
S指定席 おとな 3,000円
こども 2,000円
おとな 2,500円
こども 1,500円
自由席 おとな 2,500円
こども 1,500円
おとな 2,000円
こども 1,000円

ただ、私たちのように当日急に行く事になったとしてもコンビニに寄り、前売り券を発行してから会場に向かうこともできるし、前売り券を買う時間がなくてチケットなしでも入ることはできます。

失敗しない座席の選び方

この地図を見る限り、どこからでもステージがちゃんと見れるようになっている。

・・・が!

実際に行ってみて、わかったこと。

ハッピードリームサーカスはボックス席かS席!!

もう、これにつきる!

自由席の場所と見え方

自由席はバックヤード横の正面から一番奥の席になります。公演中はサーカス団員がステージをかけめぐってくれますが、どうしても背中を見る場面が多くなってしまいます。

これは開園20分前の様子ですが、すでに満席になっていました。かなりすし詰め状態に。。

座る椅子にも背もたれがなく、ベンチのようなものに共同で座るという感じでした。

自由席からのランクアップできる?

当日「やっぱり自由席からランクアップしたいな~」という場合も、追加料金ですぐに座席を変更することが出来ます。

BOX指定席 +1,500円
SS指定席 +1,000円
S指定席 +500円

S席の場所と見え方

上の画像を見てもわかるようにS席は自由席のすぐ隣になります。

私達はこちらに座って鑑賞しましたがステージの真横部分にあたり、特に不満なく見ることができました。

週末にもかかわらず、ほとんどガラガラ状態!!

残念ながらこのS席は当日のみの販売で、前売り券で購入することはできません。

当日券でも隣の自由席との差額はたったの500円になるのでかなりお得感があります。

SS席の場所と見え方

さらにランクがあがったSS席はこのように、A~Fまでわけられています。

全体を見渡せるようになっているが、少しステージとの距離があるように感じます。

かなり席数が設けられていますが、こちらも客数はまばらでした。

 

ボックス席の場所と見え方

四角で囲ってある部分がボックス席です。ステージに1番近く、真正面から見る事ができます。この後ろの席にあるのがSS席なので、距離があることがわかります。

あと、ここに座っている人はサーカスに参加するために駆り出されることがあります。

座席番号の指定はできない

そう、当日前売り券を持って窓口の人が順に番号をふっていくのだ。

私たちも当日、S席を購入したけれどチケットに「S席左」とすでに割り振られていた。

なので、ここも早い者勝ちということ。

週末の混雑状況

土曜日の15時半からの最終公演の、30分前に到着した私たち。受付窓口の様子がこちら

ほとんど並ばずして、チケットを買う事ができました。入り口付近に、混雑予想の看板があります。

これを見ると、指定席はほぼ空きがありますが自由席は結構取り合いになっているようです。

自由席も、早いもの順で隣に自由席用の並ぶ場所があります。

公演30分前くらいから、結構並ばれている人が多かったです。

140名がMAXのようなのですが、ベンチシートになっているので早めに行かないと、ファミリーやカップルがバラバラに座るはめになるかも(-_-;)

最悪、一杯になっているようだったら、

500円追加して、S席にゆったり座ることをおススメします!!

プログラムの内容とクオリティは?

これは思っていた以上にクオリティの高い内容でした。

1時間半にわたって色々なプログラムがありますが思わず絶叫してしまったのは大車輪。

怖すぎて、見てられませんでした!!

そして、美しいのとその技術の高さに言葉を失ったのがストラップデュオ

彫刻のような肉体美のお兄さんと、お姉さんのパフォーマンスでこれはもう1度見たいプログラムの1つです。

他にも笑いありのプログラムもありましたが、ネタバレになってしまうので実際に行ってみてください!

ハッピードリームサーカスに動物は出ない

サーカスと言えば、ぞうやトラが出てくるとばかり思っていました

1匹も出ません。

動物虐待にあたるからですかね?

あとは1年中世界を回っているので飼育などが大変だから?

テントの中は寒い?暖房器具は?

冬場の寒い時期、テントのおかげで風はしのげるものの石油ストーブが3台ほどしかなく底冷えします。

S席以上の座席には薄い座布団がありましたが自由席の人はなにもないので、ひざ掛けやカイロが必須です!!

私たちはカイロ代わりに自動販売機で温かいお茶を買いましたが、テント周辺の自動販売機は高いですので、来る前にコンビニに寄ってきましょう!

1.5倍ほどの値段になっています!!

余談ですが、簡易トイレは男女別にありますが和式で正直綺麗とは言えないのと結構狭いので大柄な方や、年配の方には不向きかも・・・。

トイレも事前に済ませてくると良いと思います。

ではもう1度。

①カイロ ②ひざかけ ③ドリンク ④座布団

この4つがあれば1時間半を楽しく乗り切れます!

ハッピードリームサーカス感想

正直、凄く行きたいと思って行ったわけではありません。

が、これほど予想を裏切る展開になるとは思いませんでした。

サーカス=ファミリー層

と思っていましたがカップルや年配の方でも十分に楽しめる内容で、また機会があればぜひ行きたいと思います。

これからチケットを買う人は、なるべく自由席は避けた方が良いと思います。

パフォーマーはほとんど前を向いているので、端っこにある自由席からでは、様子をうかがうことができません。

あと、空中ブランコなどもネットを上に張るので少し見にくくなるし、カースタントも支えとなる板で半分くらいしか見えません。

1番良いのはボックス席、ただ500円追加のS席でも十分!!

サーカスという要素もありましたが、シルクドソレイユ的な部分もありアートな世界でした!

是非、足を運んでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です