2019【三室戸寺】花の茶屋メニュー!あじさいパフェや見頃!駐車場の場所!

さくらの次にあじさいが好きな猫田です。

あじさいは日本人が愛する花ベスト4位だそうな。

さて今回は関西のあじさいの名所三室戸寺をご紹介したいと思います。

三室戸寺のアクセスと駐車場は?

三室戸寺へのアクセスは不便で車で行く方法がベストです。

電車で行く場合

京阪「三室戸駅」から徒歩15分

バスで行く場合

JR宇治駅バス停2番乗り場(40・40A)より11分「門前」下車徒歩8分

三室戸寺駐車場

少し曲がりくねった道をあがっていくと右手に駐車場があります。

300台ほど収容できる大きめの駐車場で、この向かいに三室戸寺へと続く細い入り口があります。

1回 500円

*時間貸しではありません

三室戸寺あじさい入館料と開園時間

三室戸寺あじさい園

期間:平成31年6月1日(土)~7月7日(日)

時間:8時半~16時半

料金:大人800円 小人400円

三室戸寺の本堂は年末を除いて随時拝観できます。

三室戸寺本堂

時間:8時半~16時半(4月1日~10月31日)

8時半~16時(11月1日~3月31日)

*12月29・30・31日はお休み

 

あじさいの見頃は?

あじさい園は6月1日から開園ですが、ちょうど1週間後の7日で開花状況は五部咲きといったところです。

それでも十分なあじさいの咲き誇る姿を見る事ができます。

平成31年の梅雨入りはだいたい6月7日頃と予想されています。

雨に濡れるあじさいもいいですが斜面などですべりやすくなるので、できれば本格的に梅雨入りする前に来園することをおすすめします。

三室戸寺ツツジの見頃は?

あじさいの他に三室戸寺ではつづじも有名です。あじさいよりも株数は多く、その景観は圧巻です。

見頃は5月とあります。

三室戸寺本堂のハスの花の見ごろ

また本堂にはハスがとても綺麗でハスの花が咲く時期は6月末から7月にかけて。

仏教では神聖な花と言われているのですが、ハスは泥水のように汚れている方が綺麗で大きな花を咲かせます。

逆に綺麗な水だと小さな花しか咲かせないという不思議な植物。

泥水でも綺麗な花を咲かせるハスのように、『苦境の中から這い上がり綺麗な花を咲かせよ』というのが仏教の教えだそうです。

けれどハスの花は、わずか4日ほどしか咲きません。

タイミングがあえばラッキーですね!

花の茶屋メニュー!ランチやあじさいパフェも!

三室戸寺の園内を下った所に「花の茶屋」があります。

こちらで軽食や甘味を食べることができ人気の【あじさいパフェ】があります。

京都だけあって抹茶が本格的な苦味があって美味しい!

小さな「おこし」も2つ付いてきます。(900円)

ランチメニューは2つほどしかなく、ほぼスイーツやドリンク中心となっています。

こちらがメニュー一覧です。

三室戸寺2019ライトアップ日時

三室戸寺のライトアップはあまり照明を使い過ぎない程度の

ぼんやりとした光で照らすものです。

それがかえって幻想的な雰囲気でとても綺麗!

お昼のあじさい園は16時半までなので一旦、締め出されます。

そして19時から再度開門されるのでまた入場料を支払わなければいけません。

夕方くらいから行き、そのまままライトアップまで中で待つことはできないので注意!

2019年のライトアップ

6月8日(土)・6月9日(日)
6月15日(土)・6月16日(日)
6月22日(土)・6月23日(日)

 

時間:19:00~21:00(20:30受付終了)
※土曜・日曜日のみ

三室戸寺の混雑状況は?

平日だと間違いなく空いています。それでも閑散としているわけではなく、じっくりとあじさいを鑑賞できる程度。

他の人が映りこまず綺麗に写真を撮る事もできます。

週末ともなると観光バスなども多く乗り入れてくるので、一気に人が増えます。

園内は決まった道順などがなく好きな所から見て回ることができるので、

なるべく空いているところから見て回れますが、あじさいが綺麗に密集して咲いている所は撮影でかなり混雑しています。

三室戸寺あじさいの所要時間と感想

まず朱塗りの門をくぐった先であじさい園を一望できるのですが、めちゃくちゃ感動します。

好みは色々とあるでしょうが、やっぱり定番の青が1番綺麗。

じっくりと園内を回るのにだいたい45分くらいから1時間くらいかかります。

疲れたらお茶屋さんで甘いものを食べて休憩し、のんびり過ごすのに良い場所です。

ただ三室戸寺はポツンと離れたところにあるので、近くにランチするお店などは皆無!

できるだけ市街地ですませておくことをおすすめします。

「どこか近くでお昼でもとろうか~」とアテにしてるとえらい目にあいます。

三室戸寺には色々と噂があって「坊主の態度が悪い!」というTwitterや書き込みをよく見かけます。

私は実際に関わっていないのでわかりませんでしたが次回、検証して報告したいと思います。

デートとして利用するなら①京都市内で美味しいランチを済ませ②三室戸寺であじさい園を鑑賞③お茶屋でスイーツ堪能というコースにすると良いと思います。

大人の癒しスポットにおすすめの場所です。

⇒まだまだある!関西絶対行きたいあじさいスポット!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です