大阪20年前の夏の気温や最高温度は何℃だった?10年後はどうなる?!

ここ最近の暑さは36度を超え『危険をともなう暑さ』と言われています。

全国でも記録的な暑さが続いてるんで、気象庁が「命おとすかもしれない暑さ」と国民に警告してましたよね。

そういえば私たちがこどもの頃って、こんなに暑かったっけ?

と、ふり返り大阪の20年前と30年前の夏の気温を調べてみました。

大阪20年前の最低・最高気温比べてみた

2019年(今) 1999年(20年前) 1989年(30年前)
7月の最低 / 最高 23.7 / 30.5 23.6 / 31.3 23.4 / 31.1
8月の最低 / 最高 27.8 / 36.2 25.7 / 33.8 24.7 / 32.4

7月は今も30年前もそれほど気温の差がないけれど、8月になると3度~4度くらいあがっているのがわかりますね!

現在に比べると30年前の夏がいかに過ごしやすかったかがわかります。

気温が1℃あがるとどうなるか?

たかが1℃と思いますが、平均気温が1℃あがると「猛暑日」と言われる日が1.8倍にも増えてしまいます。

つまり20年前に比べて2℃以上あがっているので、猛暑日が10日間あったとすると約20日にもなり月の半分以上が猛暑日になってしまうんです。

めっちゃイヤ・・・。

全国の最高気温高いランキング5!

といっても、全国ではすでに40℃を越えている地域があるんだけどね。

ちなみに全国の最高気温がとんでもなく高くなった地域を歴代順に紹介します。

全国最高気温ランキング

1位:埼玉県 41.1℃(2018年)

2位:岐阜県 41.0℃(2018年)

2位:高知県 41.0℃(2013年)

3位:岐阜県 40.9℃(2007年)

4位:新潟県 40.8℃(2018年)

4位:東京都 40.8℃(2018年)

4位:山形県 40.8℃(1933年)

5位:山梨県 40.8℃(2013年)

大阪は歴代最高気温には入っていませんでしたね。

ちなみに関西の中で1番歴代最高気温の記録を出したのは「和歌山」で40℃でした!

大阪で1番暑い場所は?

じゃあ大阪で1番暑い所はどこなんでしょう?

昨年で猛暑日が1番多かった都市。

枚方市と豊中市で29日間でした。

ちなみに猛暑日とは35℃以上の日のことを言います。

関西では京都の福知山で32日間もあったようです!

大阪10年後の気温はどうなる?!

じゃあさらに5年後、10年後の夏の気温はどうなってしまうのか?!

過去の計算でいくと、最高気温は38℃に達成し30年前に比べると6℃も上昇していることになる!!

仮にどんどん気温が上昇してしまった時、体にどんな異変が起きるのかを調べてみました。

現在が最高気温が36℃なのでそこを基準とします。

気温がさらに3℃上った場合

・熱中症の死者が増える

・農家や漁業にマイナス影響がでる

・暴風雨や洪水が起きやすくなる

気温が5℃上がった場合

・熱中症や呼吸困難での死者が数倍になる

・医療サービスの重大な負荷が起きる

・数百世帯で深刻な水不足が起きる

・食物が育たなくなる

・生態の30%が死滅する

考えただけでもゾッとしますが、今より5℃もあがるとなると41℃になってしまいます。

「そこまで気温はあがるのか?!」

とちょっと考えにくいですけど、私たちが子供の頃からすると考えられないくらいの暑さになっているので、現実になるかもしれない・・・。

気温が上がり続ける原因は?!

原因はこれ ↑

工場からでる二酸化炭素や車からでる排気ガス、ビルや自宅で使う電力。

地球には「温室効果ガス」というもので包まれています。

このガスが工場や車からでる二酸化炭素や排気ガスによって熱をどんどん吸収し、温度があがっていきます。

そのガスの温度があがると地球の気温もあがっていき、温暖化が進んでいくんですね。

温室効果ガス出さないようにするには?

個人でできる範囲と言えばエコ、節電をすることが1番の方法だと言えます。

節電といっても目に見えないと効果がどれだけあるかわかりませんよね。

そこで、目で見る節電アイテムがこれ ↓

自宅の家電の消費電力と電気代を教えてくれます。

設置は10分程度で終わりますが、ワイヤレスなのが便利!

自宅内の20mの範囲内の消費電力のデータを拾ってくれます。

裏にマグネットがついてあるので冷蔵庫にもピタッと貼り付けることができて、いつでも確認できます。

家の中のどの部分が電気を消費しているのかを、消したりつけたりして調べることができるし画面の数字が大きくて見やすいです。

電子レンジ、炊飯器、トースターなどの電気使用量がすぐにわかるので面白いです。


たぶんAmazonが1番安く買えます。

大阪20年前の夏の気温のまとめ

たぶん大阪人なら「大阪が1番暑い!」と口にする人が多いでしょうね。

私もそう思ってます。

8月の猛暑日に、ガラス張りのビルを見ると「ヒートアイランド現象作ってるじゃねーか!」とも、思ってしまいます。

私がこどもの頃は夏休みは朝からラジオ体操をして、マラソンをし公園の掃除などを強制的に参加していました。

今それをやったら倒れる児童が後を絶たず、問題になるんでしょうね。

この暑い中、高校野球は相変わらず激戦を繰り広げていますがナイターやったらいいのに。と毎年思ってしまいます。

今年も大阪の夏は暑い日がまだまだ続きそうです。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です