2019大阪大丸【トムとジェリー展】グッズ画像と値段紹介!内容評価は?

2019年夏に大阪心斎橋「大丸」14階で開催される「トムとジェリー展」

80周年を記念して東京に続き大阪でも開催されます。

さっそく行ってきた感想や販売グッズなどをレビューします!

大阪「トムとジェリー展」開催日

開催期間:7月18日(木)~8月19日(月)

開催時間:10時~20時半(受付20時まで)

定休日 :なし

※最終日は18時(受付17時半まで)

トムとジェリー大阪展どこで?

大阪心斎橋にある大丸の14階イベントホールで開催されています。

心斎橋の4番出口直結になっています。

大丸心斎橋のアクセス

電車で行く場合

地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」地下直結南北改札、南南改札よりすぐ

※自転車で行く場合は北館4階に無料駐輪場があります。

心斎橋大丸の駐車場は?

大丸には提携している駐車場が2つあります。

NPC24H西心斎橋第2パーキング

御堂筋沿いにある赤いプーマのお店横を入ったところにあります。

ここが大丸から1番近い(徒歩1分圏内)

24時間営業ですが車高は1.8mまでになります。

基本料金 最大料金
月~金 最初の60分無料
以降30分300円
6:00~20:00
1,200円
土日祝 最初の60分無料
以降30分300円
なし

NPC24H西心斎橋第2パーキング

第1パーキングに比べ少し離れますが徒歩4分圏内で近い方です。

こちらも大丸と提携しています。

料金はほぼ同じですが、最大料金が少しあがります。

車高の高い車向けの駐車場です。

基本料金 最大料金
月~金 最初の60分無料
以降30分300円
6:00~20:00
1,400円
土日祝 最初の60分無料
以降30分300円
なし

入場料や割引クーポンはある?

一般 1,200円
子供(3歳~小学生) 600円
2歳以下 無料

※小学生以下の単独入場はできません

割引やクーポン

大丸・松坂屋のクレジットカード、

大丸松坂屋友の会カード、

ブライダルサークル会員証のいずれかを

窓口で提示すると一般で200円、子供は100円の割引になります。

展覧会の内容

ねことねずみのドタバタ劇「トムとジェリー」は、ウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラの天才コンビによって生み出されました。

2020年に80周年を迎えることを記念して世界で初めて展覧会が開催されます。

日本では東京・大阪の2地点。

アメリカのワーナー・ブラザースアーカイブで大切に保管されていた約250点の作品を見ることができます。

基本は撮影は禁止ですが、3つのポイントのみOKになっています。

トムとジェリーが誕生した秘話から世代交代した流れなども詳しく紹介されています。

原画だけでなくセル画やポスターなど充実した内容になっています。

所要時間と混雑状況

平日でも午前中から思ったよりも人が訪れています。

土日祝など混雑している場合だと1つ1つのエリアで待ち時間が発生するので1時間~1時間半くらいはかかります。

写真撮影が許可されている場所は行列ができていますが平日で10分程度、土日祝で30分くらいは並びます。

展示会で40分、グッズ販売所で15分~20分という所要時間を目安にしてください。

トムとジェリー展グッズ


ボックスロールステッカー(756円)


ピアス(1,080円)


マスキングテープ(540円)


クリアファイル(400円)


タンブラー(1,944円)


眼鏡ケース(1,620円)


丸まるソックス(758円)

 


コンパクトミラー(1,296円)


フェイスタオル(648円)


ダイカットクッション(3,024円)


チーズブロックメモ(1,298円)


マスコット(1,404円)


パスケース(2,592円)


クラッシックジェリー25cm(3,240円)


クラッシックトム35㎝(4,860円)


クッション・トム裏ジェリー表(4,212円)


ジッパー付きフィギュアポーチ(3,240円)


がま口バック(7,560円)



会場限定グッズ


スマホケース(3,024円)


マグネットシート(378円)


プレート&小皿(1,944円)


グラスセット(2,268円)


パス&コインケース(2,916円)


スマホケース(3,240円)


ミニショルダーバッグ(4,104円)


ショルダーバッグ(9,504円)


リュック(12,960円)


トートバッグ(小2,160円)(大2,700円)


トートバッグ(2,160円)


展覧会公式図録 / 複製原画付き(2,376円)


トム&ジェリー2PACK SET(3,240円)

こちらは1人2個までの購入になります。


ウォールキャンバス(2,592円)


ウォールキャンバス(3,240円)


マグカップ(1,944円)


トムとジェリーぬいぐるみセット(7,344円)


ハンドタオル(864円)


ダイカットタオル(972円)

トムとジェリー展Tシャツグッズ

子供用と大人用があります。

子供用:90㎝~130㎝

大人用:S・M・L


子供用Tシャツ(2,700円)


子供用Tシャツ(2,700円)


子供用Tシャツ(2,700円)


大人用Tシャツ


大人用Tシャツ


大人用Tシャツ会場限定品(4,212円)


大人用Tシャツ会場限定品(4,212円)


大人用Tシャツ会場限定品(4,212円)

グッズ会場だけの利用もできるのか?

このようにトムとジェリー展入り口横からグッズ会場に入ることができます。グッズだけを買いに行くこともOKです。

大阪心斎橋トムとジェリー展口コミや感想

私自身も小さい頃からなじみのある「トムとジェリー」を見ることができてうれしかったです!

昔から現在まで少しずつ2匹の表情が変わってきているのを見たり、アニメの中でよく見るシーンも再現されていて面白かったです。

⇒ 数あるストーリーの中で1番人気のトムジェリアニメはこちら!

トムとジェリーだけでなく「フリンストーン」や「スーパースリー」、「チキチキマシン猛レース」などの作品も見ることができます。

過去にもこのイベントホールでは色々なものが開催されてきていましたが、今回のトムとジェリー展はかなり充実していて、作品点数も多く見ごたえがありました。

グッズ商品がとにかく可愛くて、夏休み前には完売する商品もでてきます。

特に会場限定グッズは数が限られているため早めに買いに行くことをおすすめします。

幅広い世代に見られていたトムとジェリーは思った以上に面白かったイベントでした!

 

▼ 大人のための関西おでかけ情報を発信中! ▼

ひこまいのTwitterをフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です